【ユーチューブ解説】なぜ歯磨きしているのに虫歯になるのか? 大手町デンタルクリニックさん

わかりやすい虫歯になる習慣の説明
(音無し 大手町デンタルクリニックさん)

※全編音は出ません、写真を使った動画なので治療の動画は出てきません。

なぜ磨いているのに虫歯になるのか?(その1)

 この動画もわかりやすい動画です!一見全く虫歯など見えない歯ですね。
自覚症状とか有ったのでしょうか。。。
ん?動画見ていくと歯の左にちょっと虫歯が。。。
お?!削っていくと穴が。。。。
中に空洞が出来ていますよ!(驚)
なるほど拡大してみると左に穴が空いていました。
歯と歯の間の歯垢が原因だったんですね。

なぜ磨いているのに虫歯になるのか?(その2)

 歯医者さんのこの青い液体はなるほど細菌の状態を見るための液体は【 う蝕検知液:ウィキペディア】と言うんですか!
なるほど昔は目視だったのが今は感染層だけを染色するという方法が取られているのですね!
この細菌のある部分を取り去る事が重要になる訳ですか!なるほど!

なぜ磨いているのに虫歯になるのか?(その3)

 やっぱりここでも糖質ですか。。。。
砂糖の中毒性が指摘されていますが、そうなると沢山の飲料が飲めなくなりますね。
最近は筆者もほとんど水しか飲まなくなってきています。

(余談:しかしコンビニで不思議なのはお茶よりも水の方が高かったりします!)

なるほど糖が歯を溶かしていく訳ですね。
 そう考えると【糖】もタバコと同じで中毒性も強いのと 糖尿病とかを考えても人間に良く無い感じが。。。。

 予防としては生活習慣の改善、食べ物、食べた後、うがいとかをするとか
歯ブラシは無くてもデンタルフロスをや糸ようじとかをデスクに置いておくとか
予防方法も色々とありそうですね!

大手町デンタルクリニックさん!素晴らしい動画をありがとうございます!

※「なびとぴ」は「大手町デンタルクリニック」様とは関係がございません。



(記事 ネットフロイド株式会社)

投稿日:2017-12-02


カテゴリ:医療

なびシリーズ 関連業種